※代表挨拶

株式会社メキキは、ものの鑑定力を強みとする株式会社ものばんくと課題解決のAIソリューション を強みとする株式会社チームAIBODの合弁にて2018年2月に設立されました。

ものばんくは、昭和四十年に質屋として創業して以降、 質屋業務の時代に合ったサービスへの転換や質商品のプロ向けオークション等質屋業界における革新的な取組を行いながら、 質屋の本質である「目利き」を追求してきた企業です。

チームAIBODは、九州大学などの福岡のアカデミア発のベンチャー企業として、 基礎から先端までの情報技術の確かな見識によりAIモデル及びそのシステムを迅速に構築、 その成果の共有や二次利用を行うコラボレーションプラットフォームを提供する先端企業です。

日本の中古市場は世界一成熟しており、確かな鑑定眼を持つ鑑定士がそれを支えています。

私どもの異業種融合による合弁事業では、鑑定士の目利き力を人工知能化しモノの価値の適切な査定を実現、 眠っている動産の流通を活性化し、モノの未来を創っていきます。

代表取締役  
吉田 悟
 松尾 久人